« お気に入りの増えすぎにご注意 | トップページ | 美食は知性に寄り添う »

2015年3月12日 (木)

みんなのHTTPS

独自SSLの敷居が下がったね、というお話。

こうして記事を書いてる私はといえば、IT苦手がデフォルトのオヤジ世代に違いないのですが、その苦手意識は過去にトライして努力空しく敗退したトラウマの蓄積が原因なのであって、もはやトライすらしなくなっているところに問題の本質があります。で、本題ですが、最近SEO(検索エンジン最適化の話ですね)業界あたりで話題沸騰のSSL(暗号化の件です)化なんて、その設定がいかにもややこしそうで、いや実際にかなり複雑なのですけど、食わず嫌いになってる。

でも、ここで一度、騙されと思って、今日あたり、試してみましょう。SSL化は、結構シンプルになってます。相手を間違えなければ。失敗しても高い授業料を払ったといえるほど損もしない。SSL証明書が900円で売ってて数分で手にできる時代です。難しいトコにはサーバー会社さんがたっぷり砂糖をまぶしておいてくれてて、知らないうちにするっと喉を通り、安価なSSL化がものの数十分で完了してしまったりする。

余計なことを考えなければ、ですけど。

ひとたび脇道にそれると、そこはそれ、密林が待ってるわけです。わたしがそこで払った授業料は、SSL証明書2つ分。一昔であればSSL証明書って6万円ぐらいしたでしょうか。今回のはひとつ900円だからこそ、やんちゃな実験もできるというものです。

今夏には無料のSSL証明書が配布されると報じられています。今までも無料のはあったけど、紹介記事を読む限り、一般ユーザがおいそれと手を出せるほど簡単な代物には見えません。今回、SSL化の敷居が一気に下がったように感じるのは、やはりサーバー会社様が、使える証明書の出自を問わず、というようなスタンスで、ベストセラー価格帯に料金増額無しでSSL化できるサービスを提供してくれたところ、ここがポイントなのだと思います。

夏まで待つ必要はありません。これはリスクヘッジです。ある日、ふと気がつくと競合他社のサイトのSSL化が進んでいて、相対的に自社サイトが不利になっている。そんな悪夢を未然に防ぐための、保険のようなものと考えることができるでしょう。新規サイトとして作り始められることをお薦めいたします。

« お気に入りの増えすぎにご注意 | トップページ | 美食は知性に寄り添う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなのHTTPS:

« お気に入りの増えすぎにご注意 | トップページ | 美食は知性に寄り添う »

パソコントラブル?

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ